人間は、病気になったり、けがをしたりします。

家族(自分も含めて)が病気になると、

これまでの家族との関わり方や生活、生き方が変わったり、

気持ちにも変化が訪れます。

今まで気づかなかった家族の思いに気づかされたり、

これまでしてきたことが通用しなくなり、自分が変わることを余儀なくされ、

それが自分に不都合だったりします。


本来『病気』とはなんでしょう。なぜ人間はそもそも病気になるのでしょうか。


NINNA研究会は『病気はメッセージ』を前提に

なぜ人間は病気になるのか

人間が甦生化(病気が治る)するとは、本当はどういうことを言うのか

『病気の本質』について研究・追窮しています。

『真の家族』について観じ、学び、実践しています。

そして、なぜ人間は生まれ、生きるのか、

あらゆる存在物と共存する

本来の生態系の仕組に適った社会とはどういう社会なのかを

日常の体験から学び、実践しています



NINNA研究会


0228




NINNA研究会
お知らせ  NINNAとアート   NINNA 図書 NINNAのつぶやき 
         
0228 0228 準備中  0901 0228 
         
    入会のお申込み    
         
    0228     




NINNA研究会は、いかなる医療及び治療行為、処方などはいっさい行っておりません